HOME | サイトマップ
メインメニュー

4.体育館・体育施設に対する認識度

[管理方針TOPへ]

スポーツ振興に関する考え方
健康的で生き生きとした活気のある地域や社会を作ってゆく為には、一人一人が日常的にスポーツに親しめる機会が必要不可欠です。北運動場をはじめ各施設は、区民に親しまれ、北区のスポーツ振興の中核施設です。私たちは、幅広い年齢層の利用者がスポーツに気軽に親しみ、参加できる環境・施設を整え、楽しく健全に心身をはぐくめるプログラムの創造が指定管理者の使命と考えます。

地域が創る豊かなスポーツライフビジョン
私たちは北区策定の「地域が創る豊かなスポーツライフビジョン」を踏まえ、スポーツを「する・みる・かたる・ささえる」「学校・家庭・地域」が一体となって取り組む「北区スポーツファミリー」を目指して取り組みます。

多様なニーズへの対応
従来の競技指向・体力強化の目的に加え、幅広い年齢層を対象とした健康づくり・地域コミュニティづくりの推進も求められています。利用者の要望を把握して、個人の体力に合わせたスポーツプログラムの導入を検討します。

全ての利用者に安全で安心な管理運営
公の施設である各スポーツ施設は、誰もが安心して楽しめることが重要であり、利用者の安全確保が全てのサービスに優先します。スタッフによる清掃を兼務した日々の巡回点検で危険箇所の排除を心がけ、早期発見・早期補修を重視した「プリメンテナンス」を実行します。「施設管理マニュアル」に補修管理基準を定め、点検チェックリストを用いて、利用者の「安全・安心」を確保し、清潔感のある「安心・快適」の提供を心がけ、質の高いサービスを提供します。

Copyright © 2008- Nippon Paper Development